ブログ|渋谷で痩身,ブライダルエステ,小顔矯正,骨盤矯正なら トータルバランスクリエイターズ

TOTAL BALANCE CREATORS
03-5787-6089 クーポン ご予約 ブログ
<営業時間>11:00-21:00 ※日曜のみ14:00-21:00 <定休日> 月・木
ホーム 初めての方へ 当院の特徴 コース スタッフ 実績 お客様の声 メディア掲載 よくある質問 店舗情報
スタッフブログ

2015.03.13★ 不眠や睡眠障害における睡眠薬の選び方

《東京 渋谷駅から3分、新宿駅から7分の下北沢駅すぐ!》

痩身、ブライダルエステ、小顔矯正、骨盤矯正、姿勢矯正なら

美容整体サロントータルバランスクリエイターズ
MASARUです。

 

 

一昨日、会員様から、
J.S.PANCAKE  CAFE (J.S.パンケーキカフェ)

というパンケーキのお店のパイを頂きました!

unnamed-1

unnamed

プレーンとチョコのパンケーキを
クリームとサックサクのパイで
挟んでおります。

 

凄く甘そうなのですが、
甘さは控えめで、大人のお菓子的な感じ♪

凄く美味しかったです!

 

今度、お店で
パンケーキ食べてみようかな♬

 

ごちそうさまでした。

そして、
ありがとうございます(。-人-。)

 

 

さて、

この前、
睡眠薬「ロゼレム」について聞かれ、

「ハルシオン」や「マイスリー」などは
分りますが、私も専門家では無いので、

脳神経外科の先生に
聞いてみたり、自分なりに
チョット調べてみました。

 

「ロゼレム」は、
睡眠薬の中でも凄く弱いので、
比較的小さい子でも大丈夫だそうです。

 

とはいえ、

「薬」ですから、私の考えで言えば、

弱いとはいえ、「副作用」や「リスク」は
どうしても付いて回ると思います。

 

ある症状が辛く、
その症状を抑える為に、

「薬」は存在しており、

「リスク」の無い「薬」は無く、
万能ではございません。

 

だって、

「クスリ」の反対は「リスク」ですからね。

 

私は薬を使いたくない派なので、
人に迷惑がかかってしまうとか
どうしようも無い時以外は、
薬は使いません。

お医者さんや、薬剤師さんも
自分や家族には、
極力、薬やワクチンは使わせない
なんて言いますからね。

 

で、
睡眠薬の話ですが、

夢はノンレムでは無く、
レム睡眠時に見るのですが、

その時に「バラの夢」を見る様に、

「穏やかで、健やかな眠りにつく様に」

という事で、「ロゼレム」という
名前だそうです。

 

自然な眠りを誘う作用のある、
睡眠ホルモン「メラトニン」に
作用するとの事でした。

 

ちなみに、
不眠や睡眠障害のタイプは、

入眠障害・・・・寝付くまでに1時間以上かかってしまうなど
中途覚醒・・・・寝付けても何度も目が覚める。
熟睡障害・・・・沢山寝ても寝た気がしない。(睡眠の質が悪い)
早朝覚醒・・・・朝早くに目が覚めてしまいその後寝付けない。

 

また、
薬を服用し、血中の濃度が
最高値から半減する迄にかかる時間、

いわゆる、「作用時間」「効き目」における
睡眠薬の選び方は、

「ハルシオン」・・・・・2〜4時間
「マイスリー」・・・・・2時間
「アモバン」・・・・・・4時間
「ルネスタ」・・・・・・5〜6時間

これらは「超短時間型」と言われ、
比較的弱い方なのではないでしょうか。
※ 詳しくは薬剤師さんに相談してね。

 

次に「短時間型」です。

「レンドルミン」・・・・・7時間
「リスミー」・・・・・・10時間
「エバミール」・・・・・10時間

次は「中間型」です。
「ロヒプノール」・・・・24時間
「ユーロジン」・・・・・24時間
「ベンザリン」・・・・・28時間

次に「長時間型」
「ドラール」・・・・・・36時間

 

さ、36時間って凄くないですか!?

 

ちなみに「ロゼレム」は1時間

なので、凄く弱い方だと考えて
よろしいのではないでしょうか。

 

もし、あなたが、
睡眠薬を使っているのなら、
上記に使っているクスリの名前は
あったでしょうか?

 

ちなみに、
人は夜になると眠くなるのですが、
これは、いわゆる「体内時計」や
「生物時計」が働いていて、

 

朝起きて、太陽を浴びると
視床下部の「視交叉上核」が

それを感じ取り、「松果体」に

「メラトニンを作って
“14〜16時間後”に分泌しろ!」

と命令を出します。

スクリーンショット 2015-03-06 19.24.38

そしてメラトニンが

脈拍や体温、
そして血圧 などを低下させ、
「睡眠の準備」が出来たと認識し、
眠りに入る訳です。

 

なので、明るいうちは
メラトニンはまだ、分泌されず、
夜になると分泌されるというわけですね。

 

「ロゼレム」は、
このメラトニンに注目し、
「視交叉上核」にある
メラトニン受容体に作用する事で、

 

メラトニンと同じ様な働き
をすることで、「ロゼレム」という
名前になったという意味もあるのです。

 

メラトニン受容体のみに作用するため、
特徴的な副作用である、

筋弛緩作用や、急に服用をやめた時に起こる
反跳性不眠(リバウンドの様に余計に不眠が酷くなる)が

殆ど無く、

ふらつきや、めまいも少ないようです。

 

ただ、やっぱり
頭痛や、倦怠感などが、
副作用としてあげられています。

 

眠れないのは、非常に辛いと思います・・・

 

しかし、
弱いとはいえ、薬はクスリ、
クスリはリスクと考え、

 

しっかりと医師と相談し、
飲むか飲まないかは
自己責任でお願いします。

 

 

《東京 渋谷駅から3分、新宿駅から7分の下北沢駅すぐ!》

痩身、ブライダルエステ、小顔矯正、骨盤矯正、姿勢矯正なら

美容整体サロントータルバランスクリエイターズ
MASARUでした。

 

記事 もくじ

 

 

 

 

 

ホーム 初めての方へ 当院の特徴 コース スタッフ 実績 お客様の声 メディア掲載 よくある質問 店舗情報