ブログ|渋谷で痩身,ブライダルエステ,小顔矯正,骨盤矯正なら トータルバランスクリエイターズ

TOTAL BALANCE CREATORS
03-5787-6089 クーポン ご予約 ブログ
<営業時間>11:00-21:00 ※日曜のみ14:00-21:00 <定休日> 月・木
ホーム 初めての方へ 当院の特徴 コース スタッフ 実績 お客様の声 メディア掲載 よくある質問 店舗情報
スタッフブログ

2014.07.22◎ 女性が便秘になりやすい理由

《東京 渋谷駅から3分、新宿駅から7分の下北沢駅すぐ!》

痩身、ブライダルエステ、小顔矯正、骨盤矯正、姿勢矯正なら

美容整体サロントータルバランスクリエイターズ
SHIGEです。

 

お通じは便意、せん動運動と腸筋肉収縮で自力排便します。

 

下剤を服用すると体が自力排便の感覚を忘れてしまいます。

 

慢性便秘を長年放置するとせん動運動が低下して、腸管筋肉が弛緩して長くなり

下垂、くびれ、食べ物のカスがくびれに溜まったり

腸内通過に時間がかかり、体温で腐敗して、腐敗ガスや腐敗毒を発生し、腸内圧が高まって

腹痛や腹の張り、食欲不振、お腹ポッコリなどが起きます。

 

しばらくすると、ガスが腸内に拡散して腸内圧は低下して、一時的に腹痛や張りは解消します。

同時に腐敗毒やガスが腸内管から吸収され、血液に入り血液を汚してどろどろになり

血流が悪くなって冷え性、肩凝り、頭痛が起こります。

解毒作用で肝機能が低下して、疲労感や新陳代謝の低下、肌荒れ、不眠などを引き起こします。

 

また、男性に比べ女性が便秘になりやすい理由は腹筋が弱い。

ダイエットで食べないことで腸のせん動運動が疎かになる。

女性特有の黄体ホルモンが体内に水分を蓄積します。

 

このホルモンは生理や妊娠の時に多く分泌され、その時期に便秘になりやすい。

更にこのホルモンは流産を防ぐ為に括約筋を収縮させる働きがあり、排便が一層困難になります。

 

女性は骨盤が広いので、腸が下垂しやすく、腸が不安定、腸管の形がいびつになりやすく

そこに固い便が溜まりやすくなるからです。

 

 

《東京 渋谷駅から3分、新宿駅から7分の下北沢駅すぐ!》

痩身、ブライダルエステ、小顔矯正、骨盤矯正、姿勢矯正なら

美容整体サロントータルバランスクリエイターズ
SHIGEでした。

ホーム 初めての方へ 当院の特徴 コース スタッフ 実績 お客様の声 メディア掲載 よくある質問 店舗情報