ブログ|渋谷で痩身,ブライダルエステ,小顔矯正,骨盤矯正なら トータルバランスクリエイターズ

TOTAL BALANCE CREATORS
03-5787-6089 クーポン ご予約 ブログ
<営業時間>11:00-21:00 ※日曜のみ14:00-21:00 <定休日> 月・木
ホーム 初めての方へ 当院の特徴 コース スタッフ 実績 お客様の声 メディア掲載 よくある質問 店舗情報
スタッフブログ

2015.06.10★ ドクターズ・アイ(医師達からの目線(声)

《東京 渋谷駅から3分、新宿駅から7分の下北沢駅すぐ!》
痩身、ブライダルエステ、小顔矯正、骨盤矯正、姿勢矯正なら

美容整体サロントータルバランスクリエイターズ
MASARUです。

※ちなみに現在のご予約状況は下に記してあります。

 

 

滋賀の会員さんから
抹茶のフォンダンショコラを頂きました。

unnamed-1

中はこんな感じ

unnamed-2

 

常温で最初食べたのですが、
抹茶が “濃厚”で、

食感が,

 

「フワッ、トロッ」とした、
ムースの様なレアチーズケーキの様な感じ。

 

冷やしてまた食べたら、
これまた “全く別物” で、

抹茶の生チョコの様でした。

 

さすがに、
フォンダンショコラだけあって

トロけました!

 

とっても美味しかったです!

ごちそうさまでした。

そして、

ありがとうございます(。-人-。)

 

 

 

さて、今回は、

当院の会員さんには、
お医者さんや整体師さん、マッサージ師さん
エステティシャン、鍼灸師さんなど
プロの方も多いのですが、

 

1ヶ月前に「初回体験」を受けた
画像診断のスペシャリストのドクターから
こんなメールを頂きました。
※掲載は「病院名などを載せない」という事で
許可を頂いております

※頂いた文章をそのまま掲載させて頂いております。

 

MASARU先生

本日はありがとうございました!

期待以上の有意義な時間でした。

今まで整体などで骨盤のゆがみや左右差を指摘されたことが

ありましたが、それが具体的にどのような状態であるかを

自分自身の体でありながら把握することができませんでした。

またこれが自分自身の努力で積極的に治していけるものだという

考えはまさに目からウロコでした。

 

これまでマッサージなどにお金をかけてよいものかと

少し後ろめたさを感じながらも、疲れを取るため痛みを取るため

通い続けていましたが、

やはり常に自分でなんとかならないものかという思いはあり、

こちらのコンセプトを知って「求めていたのはこういうことだ」と、

強く思いました。

 

コース代金は自分自身の教育費と考え9月まで少し節約してお

金を準備しようと思います(笑)

 

今日施術して頂いてお尻の変化には一番感激しました。

少しでも長く維持したいと思い帰りは姿勢を意識して歩き、

バッグもなんとなく左右に持ち替えながら帰りましたが

夕方クリーニング店からの大量の衣類引き取りがあり、

おもいっきり重い負荷を右肩にかけて家まで歩くことになりました…。

幸いお尻の状態はまだ保てているようですが…。

 

9月まで維持することは難しいと思いますが、なるべく

座る姿勢や歩く姿勢、意識するよう心がけておきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

この先生は、「体験」にお越し頂いたのは、
5月前半でしたが、順番待ちが続いている為、

コースは9月からスタートする事になりました。

 

やはり、多くの方は、肩こりなら「肩」など
問題の起きている所に悩みを抱いてしまうもの。
いわゆる「結果の部分」を見てしまいがち・・・

例えそれがお医者さんであってもです。

 

特にお医者さんは、
「ケガ」や「病気」を診ているので
気になる「そこ」を診てしまうのも
無理はないと思います。

 

ケガや病気は「悩み」というより、
「問題」なので、(悩みの場合も有りますが)

問題の起きている、「そこ」を
なんとかしないとならないのですが、

 

例えば「たるみ」などは、

「ぶつけた」訳でも

「捻った」訳でもなく、

勿論、「菌やウイルス」の問題でもありません。

要するに「ケガ」でも「病気」でも無い訳です。

 

 

「たるみ」や「コリ」など、

「慢性的な痛み」や「辛さ」は
そこに「原因」は無いので、

“改善” を狙う場合は、お判りの通り、
「そこ」をいじってはいけません。

 

「問題」と「悩み」

とは別物ですからね。

 

「問題」は、

起きている「現象そのもの」に過ぎず、

「悩み」は、

その現象に対して、
自分の「感情」を入れたものに
なりますので、

 

勘違いしやすくなってしまい、
脳も混乱してしまいます。

 

 

たるんでいるのは嫌だから
「お尻」を上げようとか、

肩が辛いから、「肩」を揉もうとか。

 

そんな事を一生やり続けたら、
悪くなったとしても、

決して良くはなりません・・・

 

 

問題解決するには「問題」や「悩み」の

「原因」を見つけ出し、
取り除かなければなりません。

 

 

 

次に、HPにも記載しているのですが、
私の昔からの知人であり、
医学博士でもある先生からのコメントです。

※頂いた文章をそのまま掲載させて頂いております。

 

病気の原因として、癌、心血管系、感染症、自己免疫疾患、外傷、先天性など様々あります。
しかし、すぐに生命に関わる程ではありませんが、日常生活の質を低下させる不快な症状を各人持っているのではないでしょうか?

多くの病院、診療科を受診し、症状を訴え、検査が行われます。明らかな異常は認められず、大丈夫だから経過観察しましょうと言われた経験のある方は多いと思います。
これは、症状を引き起こす原因が同定できないと治療が困難となってしまう西洋医学の限界とも言えます。
しかし、患者さんはその不快な症状を取り除きたいために、現代医学(西洋医学)以外の方法を探す人もいます。
これらの方法は補完代替医療と呼ばれ、多くの種類があります。MASARU氏の行っているバランス治療も、この一つではないかと思います。

 

私自身、長年頭痛に悩まされてきました。MRIを撮っても問題なく、専門医師に相談してもはっきりせず、鎮痛剤とマッサージで紛らわしていく以外なかったのです。知人であるMASARU氏が世田谷で行っているバランスを根本から変える療法の施術を受け、バランス診断を受けました。指示通り、バランス改善の体操も伝授していただき、日々実践しました。

 

徐々に長年悩んでいた後頸部の痛みがかなり楽になり、鎮痛剤の内服も減りました。
体調不良の原因がバランスの乱れによる筋肉の緊張、凝りから起こっていることを認識させてもらいました。バランスに問題があるのに、それを改善する治療をしなければ根本的治療になるはずはがありません。しかし、それらを体系的に理解し、治療できる医師がいないのも事実です。

 

今後、MASARU氏のバランス療法が、補完代替医療の一分野として発展することで多くの患者様が救われると思います。
今後のさらなる発展を期待しております。

 

 

この先生は、

医学博士であり、認定内科医でもあり、
某病院の医局長でもある先生で、

内視鏡に関しては国内でもトップクラスに
数をこなしている先生です。

 

以前はうちのHPにも、
名前も病院名も記載していたのですが、

大学病院での研究と、現在も病院で勤務されている為、
他所への掲載は避けて下さいとの事で、

「病院名とドクターの名前は削除して下さい」との
病院側からの要請が有り、名前は削除させて頂きました。

 

 

この先生は、フルマラソンや
100kmも走るウルトラマラソンを
ガンガンやられており、

走り過ぎなのでは・・・?

という位、走る事に虜になっております。

 

その中で、
「バランス」の大切さに
気付いて下さり、

レースが有る度に連絡を頂き、

また「バランス診てほしい」と
言ってくださいます。

 

やはり先生も、

「走る事に関して、「ランナーズ」みたいな雑誌や色々な本も
出ているけど、果たして何が正解なのか判らないよね」

と仰っていました。

 

これは、「走る」ということだけでなく、

様々な分野で、情報が過多となり、
消費者側が何を信じていいのか判らなくなってる…

というのが現状ではないでしょうか。

 

 

結局は、
何が正しいのか?というのも
経験値がものを言い、

知識やスキルが高いと、
優れた知恵にも繋がりますから、

 

色々経験してみるというのも
「一つの手」かもしれません。

 

しかし、経験値を上げる為に、
脳の入っている「顔や頭」、

脊髄の通る、頸、肩、背中、腰などの
「背骨周り」を強く押す事で、

 

脳の防衛本能により
リバウンドを起こす様な

明らかに、
「おかしな」、そして「リスクの高い」行為
は、本当に気を付けた方が良いと思います。

 

後で取り返しのつかない事に
なってしまってからでは遅いので。

 

うちにはよく、小顔矯正などで、
取り返しのつかない状態になってから、
ご相談に来られる方も結構いらっしゃいます。

 

次は、鍼灸師としても活躍している先生からのコメントです。

※頂いたメールをそのまま転載させて頂いています。

以前から、反り腰と顔の左右差、ウエストのくびれの左右差が気になっていました。

トータルバランス・クリエイターズはクーポンで見つけました。
今の自分の身体の状態を客観的に知りたいと思い、とりあえず体験だけと思っていましたが、先生の考え方に共感し、コースに通うことにしました。

普段の姿勢や生活が身体の不調を作っています。

 

鍼灸師という職業柄、知識としては色々と知っていても、それと自分の身体の使い方が合致していませんでした。

コースを通じて、自分の身体の弱点を知り、矯正と維持の仕方を学び、大変勉強になりました。

 

コースの最中に妊娠が分かり、思ったようにいかないこともありましたが、コース前と後の写真を比べると、自分でもびっくりするほど変わっていてうれしくなりました。

 

出産前にコースに通うことができて本当によかったです。

ありがとうございました。

 

この先生は、文面にも書いてありますが、
通っている最中に妊娠が発覚しました。

当院では、去年までの平均は
月に1.16人の割合で、会員さんが妊娠されています。

これも、「仙骨」と「バランス」が
関係しているとにらんでいます。

 

これも文面に有りますが、
元々は「初回体験」だけ受けるつもりで来たのですが、

症状に対しての考え方が変わったみたいです。

カウンセリングが終わる時に、

 

会:「ちょっと質問が有るのですが・・・」

私:「ハイ。どうぞ。」

会:「先生は鍼についてどう思いますか?」

私:「どう?って良いと思うよ。楽になるし、痛みを取る事もできるし」

会:「そうですか…」

私:「そういう事ではなく?肩こりや腰痛が治るか?って事?」

会:「ハイ。」

私:「それは無理なんじゃないの?目的が違うんだから。
鍼は楽にしたり、痛みを取ったり出来るけど、
バランス自体は変わらないでしょ。

肩こりなんて正にバランスの崩れの結果なんだから、
バランスを直して、正しい筋肉の使い方をカラダに覚え込ませ、
体つきも本来有る形にリセットしなきゃ肩こりなんて
絶対に治らないでしょ。」

 

という話から、自分もバランスを学びたいという事で、
ご入会され、見事に変身を遂げました。(ビフォーアフターにも掲載中)

 

 

 

次に精神科でお勤めの先生です。

※頂いたメールをそのまま転載させて頂いています。

この施術を受けて感じることは、まず無意識の自分の姿勢の癖でした。

最初は正しい姿勢をとってみると、立っているのがやっとで、後ろにひっくり返りそうになりました。 そして、正しい姿勢をとってみて初めて、今まで膝に負担がすごくかかっていたことを実感しました。

これは今まで無意識だったので、決してこの膝の負担は自覚できないことでした。

決して今まで膝を悪くしたことはないのですが、きっとあのまま年をとれば、必ず膝を悪くしただろうと実感します。

ともすると元のゆがんだ姿勢に無意識の内に戻りがちなのを、定期的な施術で矯正し、体に覚えこませ、 そして自分自身もその歪みに自覚的になっていきました。

私は慢性的でひどい肩こりと、ごくまれに腰痛があるのですが、 これは、自分の無意識の姿勢の癖、長年のこの姿勢の歪みの「ツケ」が症状になって表れているのだと実感しました。

一時的なリラクゼーションやマッサージで楽になることもありましたが、このような症状には決して魔術的な解決はなくて、 自分の姿勢のゆがみ(癖)に気づいてそれを地道に矯正していくことが、解決の一番の近道なのです。

私は少しカウンセリングをかじっているのですが、 無意識のこころの癖に自覚的になると、最終的にはこころが楽になる、ということにつながると思いました。

それに気づく過程も、決して楽なものではないのですが、 それと同様に、姿勢の癖に気づき、正しい姿勢をとってみると結構しんどいです。

日々それを保つのも、多少の自分の努力は必要です。

そして、施術を受けてこの正しい姿勢を楽に、自然にできるようにサポートしてもらうのです。

これもカウンセリングと同様、1回きりの、もしくは魔術的な解決はなくて、日頃の自覚と継続的な施術のサポートが必要だなと思いました。 とはいえ、カウンセリングと違ってこの施術は2か月で5回の、考えてみればとても短期間の成果です。

先日職場で健康診断がありましたが、毎年減り続けていた身長が、去年に比べて1センチ以上伸び、 去年より体重が2キロ増えてしまったにもかかわらず、腹囲も去年(今より2キロ痩せているのに)より2センチ細くなっていました。

無意識の姿勢の癖は、それがどうしても楽だから取ってしまうのです。 楽だけど、でも最終的には体にもっとひどい症状になって出てきます。

だから、私は定期的にサポートを受けようと思います。

 

 

 

この先生も、文面に「カウンセリング」と有りますが、
患者さんと接していて、やはり色々な事に気付くそうです。

 

印象的だったのは、「心とカラダは一致している」という事が
自分のカラダを通じて再認識出来た。と仰っていました。

 

ビフォーアフターの写真を見ても、
体重が増えたとは思えないくらい、
痩せてスッキリしていました。

 

 

 

ということで、
いつもブログを書いていると3000文字前後と
どうしても文字数が多くなってしまうのですが、

 

今回はいつもの倍と、
とんでも無い文字数になって来たので、
一先ずこの辺でおいとましますが(苦笑)

 

今回一部ご紹介させて頂いた皆様は、
「ドクター」という立場からの意見なので
ある意味貴重なのではないでしょうか。

 

皆様、自分の専門分野では、
勿論、「スペシャリスト」なのですが、

専門外の「バランス」の事は、
解らないですものね。

 

トレーニングのスペシャリストでも、
バランスを診ていず、

トレーニングをやればやる程、
カラダを歪ませてるトレーナーも
実際多いのが現実・・・
(勿論トレーナー皆が!ではないですよ)

 

何に対して、誰を味方につけるかは、
しっかりと御自身で、
判断していかなければなりません。

 

その為には、
まず、自分の「知識」を高め、
スキルアップして行かなければ、

 

何が正しく、何が間違っているのか?

 

それすら判断が出来なければ、
間違った方向に進んでいる事すら
自分で気付く事はできませんよ。

 

 

PS: 現在のご予約状況は、平日、土日共に、10月の中旬までは
全て一杯となっており、4ヶ月待ちになっております。


「初回体験」を受けて御自身の状態を分析したい方は、
お早めのご予約確定をお薦め致します。

 

 

《東京 渋谷駅から3分、新宿駅から7分の下北沢駅すぐ!》
痩身、ブライダルエステ、小顔矯正、骨盤矯正、姿勢矯正なら

美容整体サロントータルバランスクリエイターズ
MASARUでした。

 

 

記事 もくじ

 

 

 

ホーム 初めての方へ 当院の特徴 コース スタッフ 実績 お客様の声 メディア掲載 よくある質問 店舗情報