院長紹介 Staff

院長紹介

  • 冨田 勝
  • 院長/バランスクリエイター®

    冨田 勝

    出身千葉県船橋市
    趣味カラダの動きや習性を探る事、料理
    資格バランスクリエイター®

    「どこに行っても治らない慢性痛」や、美容面などの「悩みの原因」を取り除くことが出来、 その原理を証明する事ができ、短期間で根本改善させることの出来る技術者。

「食」の道へ

小学生の頃、作ったオムライスを家族に「美味しい」と食べて貰った“喜び”をきっかけに“食”と“栄養”に興味を持ち

「コック」として食の道の修行に。

<コックとしてお世話になったホテル>

◆ロイヤルパーク・汐留タワー(http://www.rps-tower.co.jp/index.php

◆横浜ロイヤルパークホテル( http://www.yrph.com/

◆ロイヤルパークホテル (http://www.rph.co.jp/index.html

自らの手で裏切る

「食」を通じ「健康」や「身体」、「筋肉」という部分に興味を持ち、料理界から心機一転、プロスポーツ界に転向。

最初こそTVやスポーツ新聞の一面に掲載されはしたものの、怪我を理由に 志し半ばで引退。現役時代、絶えず骨折等の怪我に悩まされてきた経験から、

「どうしたらベストの状態で試合に臨めるのか?」を考え、効果的な筋肉の使い方、トレーニング法等を学び、 同じ悩みを持つ選手達の「力になれれば!」と言うのがきっかけで「整体」、「カイロプラクティック」を勉強。

卒業後、インターンを経て、埼玉の整体院で院の責任者として8年。

「治したい」「楽にさせたい」「人に喜んで貰いたい」の一心で、気付けばチラシや広告無しで「どこよりも強く押して貰える整体院」として、

口コミのみで広まり、お客さんが殺到。

選択の自由

筋肉を強く押していた事で、筋繊維が切れ、修復される際に、更にコリ自体が強く大きくなってしまうサイクルにより、押せば押すほど悪化させ、 「先生!先生!」と自分を信用して慕って来てくれた大事な人の身体を、自らの手で壊していたという事実にショックを受け、 自分の「自信」が「過信」だった事に気付き、

「もっと高い技術」、「治せる技術」を求め、10年近く積み上げた、「院長」の肩書きを捨て、日本一と思える先生の門を叩き、また0からの修行に。

一番下っ端の新人に戻り、「誰よりも掃除を上手く!」から再スタート。

掃除人から講師へ

当時まだ、誰に話しても「知らない」と言われた「加圧トレーニング」の資格を見習い期間に取得、今迄の運動経験を生かし、まずは、トレーニング指導に就く。

4年半の修行と共にサロンのチーフとして就任。サロン業務以外にセミナーの運営など、 全国の整体師、カイロプラクター、柔道整復師、鍼灸師、マッサージ師、 エステティシャンなど 「健康」や「美容」に携わるプロの施術家として開業されている先生方を中心としたセミナーにて講師としてサポート。

今度こそ真実を

自分が無知だったばかりに、多くの方の肩こりや腰痛、たるみ、歪みを酷くさせていた事の償いでは無いですが、これからは一人ひとりじっくり診れるよう、 女性限定、本気で変わりたい方限定で、少人数制、会員制にして、「今度こそ自分を必要としてくれる人に、コリ や たるみ、歪み など、 慢性的な悩みを根本から直す方法を伝えて行こう!」と

2010年 12月24日 (クリスマスイブ)に 「CHRISTMAS・ROSE 株式会社」設立

2011年 3月3日(ひな祭り)に 「美容矯正サロン トータルバランス・クリエイターズ」を開業。

日本唯一のコンサルティングサロン

当サロンは、 “肩こり”等の症状を「その場だけ楽にする」のではなく、再発しない「出ない状態」に導き、同時にたるみや痩身、美肌効果についても、 エステよりも遥かに効果が得られる事で喜ばれておりますが、ただ通うだけ、ただ受けるだけの「整体院」ではありません。長年の悩みを解消させた上で更に、 良くなった所を戻らない様にする為に必要不可欠な、知識も習得して頂き、コースを卒業する頃には良くなった状態が定着するだけでなく、大きな付加価値として、 “自分以外”の人のカラダを診られる様になる為、「子供の能力(身長、運動能力、学力、歌唱力など)を上げる事が私に出来る様になった。」 「旦那も腰痛が出なくなった」など家族の状態も診れる様になったと喜ばれております。

現在ではその希少性から、予約は平均でも2、3ヶ月待ちとなり、北海道や東北、関西等の遠方からの入会者も増えてきており、会員の3割が、 ドクター、看護士、歯科医師、助産師、臨床検査技師、理学療法士、整体師、マッサージ師、エステティシャン、など医療、施術関係者であるのも特徴の1つです。

努力しているのに良くならない、本気でキレイになりたいとお悩みの方に
  • 間違いだらけの自分磨き
  • 脳の習性
  • 選択の自由
  • 常識≠正しい
  • 魔法の様な効果を得るには

間違いだらけの自分磨き

昨今「バランス整体」や「根本改善」と謳っているものが数多く存在します。あまりにも多い為、「何をしても同じなんじゃないか?」「 何を信じたら良いのかわからない… 」と迷う事も有るかもしれません。「健康グッズ」や「美容グッズ」も、中には説明書通りに使ってしまうと将来的に大きなリスクを抱えてしまう物も相当数出回っているのが現状です。(私達はただの整体院では無く、女性会員さん達を守り、「悩み」を「理想」に変えて行く為に個別にコンサルティングを行っていく会社ですので、そういったものに対する質問も多く、注意を呼びかけています。)身体や脳の性質を無視し、間違った行為を行っている事に気付かず、「もう元には戻せない」と、取り返しのつかない症状に至る方も多く、「果たしてこれを続けていても良いのか?」といったお問い合わせが多く寄せられます…

脳の習性

受けた直後におかしくなれば「もうこれはやらない!」と自分で学習する筈なのですが、たちの悪い事に脳の習性として、数週間から、数か月後に症状が出てきたりもします (むち打ちのように数年後に出てくる場合も有)。実は気付いていないだけで、バランスの問題により、やった所以外にも症状は間違えなく出てきます。

選択の自由

何を選び、何をするかは、勿論あなたの自由ですし、それを選ぶ事で、喜ぶのも後悔するのもあなたの人生です。勿論当院を選べと言っている訳ではありません。私が何を言いたいのかと言うと、自分を守る事が出来るのは、家族でも無く最終的には自分でしかありません。たった一度の人生なので、尚更自分で正しい知識を高めていき、良い物、悪い物の判断が出来る様に、しっかりと危機回避能力を付けていかなければいけません。

常識≠正しい

「売れてる物が正しい」訳ではありません。常識が正しいのであれば誰も悩みません。皆常識に囚われ、選択の自由であるにも関わらず、自分で考えたり自分で判断しようとせず「皆と同じ物、近い物」を無意識に選んでしまいます。これはあなたが悪い訳ではなく、失敗したくない、苦労したくないという「安心感」を求める脳の習性なので仕方がありません。

魔法の様な効果を得るには

判断として、本当にバランスが整うと、たった2、3分でも身長が伸び、肩や全身のコリが物理的に誰にでも判る様に小さくなり、顔や頭、全身の形や大きさ、動き、感覚迄も大きくかわる筈なのです。「根本改善」となると人間の場合更に難しく、正しい状態を1日たりとも間違わずしっかりと身体にセッティングしていけた場合であっても、生理学的に最短3ヶ月はかかってしまいます。ちょっと考えれば判る事ですが、弱く、少ない筋肉がたった1、2回でモリモリ付き、強い方と均等になる訳も無く、治る訳はありません。皆コロッと引っ掛かってしまうのも、脳の習性で無意識に「簡単に効果を出せる魔法」を求めているからにすぎません。残念ながらこの世に魔法はありません。他力本願では絶対に真に求める物は手に入りません。最低限の努力は必要です。

私達はどうすれば、会員さん達が、最短(生理学的に3ヶ月)で、無理をせず(無理をするとコルチゾールが分泌、リバウンドに繋がる)、簡単に(難しい事は脳が嫌がり習得する事は不可能)、悩み→理想に変えられるかを個別にコンサルしていき、貴女を変えていくお手伝いをさせて頂いており、真実を伝える事が私達の使命だと考えております。

  • 食の道へ
  • 食からカラダへ
  • 自らの手で裏切る
  • 掃除人から講師へ
  • 今度こそ真実を
  • 日本唯一のコンサルティングサロン

スタッフ紹介

  • スタッフ紹介
  • スタッフ

    松尾さやか

    • 出身
    • 趣味
    • プロフィール 
      初めて勤めた会社は造園会社で、グリーンや花の仕事をしていました。
      今とは全然違う仕事ではありますが、基本的には人に喜んでもらったり、
      癒しをあたえられるような仕事をもとめていまいた。
       
      妊娠を機に仕事は辞めていまいたが、
      産後に仕事復帰を考える中、子育てには体力が必要である事を身を持って感じた為
      体力や筋力をつけたいとスポーツジムに勤務。
      たくさんのスタッフの方にトレーニング方法を習い
      筋トレにはまり、体重はほとんどかわりませんでしたが体脂肪がおもしろいくらいに
      減って体力がついてきたのが自分でもよくわかりました。
      仕事でトレーニングを続ける中、数字的なものは納得のいくように減りましたが、
      見ためのバランスは納得のいくものではありませんでした。
      そこで身体の構造や筋肉の構造に興味を持つようになりました。
      もっと本格的に身体の事を学びたいと思い
      こちら勤務する事になりましたが、
      日々先生の話を聞いてはバランスの大切さを勉強する毎日です。
      また、子供を産んだ事と父親を癌で亡くした事で健康への関心が強くなり
      食の大切さに気づきました。
      料理がもともと大好きで色々作ってはいましたが、どちらかというと
      家族や自分の好きなものを作って食べるというスタイルでした。
      栄養学に興味を持ち様々なジャンルの本を読みましたが、
      医食同源という考え方が自分の中にしっくりくるようになりました。
      食物には個々に栄養があり、人それぞれに足りない栄養を補い、
      余分な栄養素は減らしていくという事。
       
      今は薬膳やスパイス料理などを勉強しながら、
      日々の食事に取り入れていいます。
      身体も食事もバランスが大切であることを日々実感しています。

       

    • メッセージ
      たくさんのサロンがある中で、当医院を選んでくれたお客さまには
      絶対に後悔してほしくないという想いがあります。
      はじめは身体の不調でつらいとう会員様もサロンに通ううちに
      症状が改善されていくと、今度はもっと綺麗になりたいとどんどん意識が
      変わっていきます。
      10代〜70代まで幅広い年齢層の会員様がいますが、
      いくつになっても自身の努力で身体は変わる事、
      いくつになっても綺麗なりたいという気持ちを持つ事で綺麗になれる事を
      当サロンで感じて頂ければ嬉しいです。
       
      身体の事(美容面、健康面)日々の食生活の事など
      お悩みの事がありましたらお話頂ければ幸いです。
       
      色々な角度からアドバイスができる様、
      私自身ももっと勉強していきたいと思います。
       
      毎回通うのが楽しいと思ってもらえるような
      そんなサロンでありたいと思っています。

       

  • スタッフ紹介
  • スタッフ

    三浦由美

    • 出身
    • 趣味
    • プロフィール 

      最初に勤めたのは「株式会社はとバス」。
      元々は「身体」とは全く関係のない仕事場でした。

       

      その頃、痩せたくてジムに通い、筋トレよりもダンスにハマり、
      筋肉など身体の事に興味を持ち始めたのもこの頃でした。

       

      その時、週5日はジムに通い、一時は 体重40kg 体脂肪16%に(笑)

       

       

      そして、歯科助手を経て、現在に至ります。

       

      リフレクソロジーに通っている時に、アロマを使った施術を受けてから、

       

      アロマが身体や神経、精神に与える影響を実感し、勉強し始めアロマテラピーを取得。

       

      只今身体の他に食についてもアドバイス出来るよう、
      フードアドバイザーも勉強中。

       

    • メッセージ

      【いつになったら良くなるんだろう・・・】

       

      私も以前は肩こり、首こりに悩まされていました。
      頭痛も酷く、当時マッサージや整体にも定期的に通っており、
      受けた直後は肩こりも楽になるのですが、
      結局、数時間後にはまた辛くなり・・・の繰り返し。

       

      「このまま続けていて、いつになったら良くなるんだろう・・・」と
      疑問符が頭に浮かんで来た頃、冨田先生に「起きてしまった問題には、
      必ず原因や理由がある。どんな問題であっても、それを打破しないと
      絶対に問題解決には至らない」と言われた事がきっかけで、
      自分のコリの原因を指摘され、コリのメカニズムを知った時から
      バランスの大切さを知りました。

       

      【女性には知っておいて頂きたい婦人科系の事】 

       

      以前はマッサージやエステ等で、「肩だけ」「顔だけ」と
      自分の気になる所を施術して貰っていましたが、
      それだけでは、いくらやっても全く意味がない事を知った時・・・

       

      それはショックでしたが、今となっては
      それが早い段階で気付けて本当に良かったと感じております。

       

      重心やバランスを司っている「仙骨」はお尻の上に有る三角の骨で、
      非常に重要な部位であると共に、卵巣や子宮に直接繋がっておりますので、
      女性にとっての生理不順や婦人科系の問題にも大きく関わってきます。

       

      先生から「ココは下手に触らせてはいけない!後でどうなっても知らないよ!」
      と聞かされてからは「多くの女性は、そこに気付いていない人も多いのでは?」

       

      と感じ、多くの女性に仙骨やバランスの大切さを伝えて行き、
      コリや腰痛から解放され、自分至上、最高にキレイになって頂き、
      一人でも多くの女性に喜んで頂けたらと思っています。

       

      【笑顔が一番】

       

      当院は「女性専用」という事もあり、平均で1ヶ月に1.16人の方から
      ご懐妊のご報告を頂きます。只今、私は産休を頂いております。

       

      早めに復帰したいとは考えておりますので、
      これを読んで下さっている方にも、お会い出来るのを楽しみにしております。
      身体が整い、キレイになると、身体はもちろん、気持ちも変わります。

       

      笑顔が増えます。

       

      一人でも多くの笑顔を作るお手伝いが出来る事を幸せに感じると共に、
      私自身も笑顔を忘れる事の無い様心がけ、
      常に笑顔の絶えないサロンでありたいと思っております。

       

      男性には言いにくい、女性ならではの悩みなども
      私に気兼ねなくお話頂けたら幸いです。

       

      何なりとお伝え下さい。

       

院長の独り言

  • 院長の独り言
  • 私は曲がった事が大嫌いな両親(特に父はその昔、殺人事件に遭遇し、恐怖も忘れ犯人に立ち向かい、逮捕に至りました。一歩間違えば自分も殺されたかもしれないのに)その教育の中に「感謝の心と思いやりをどんな状況においても忘れてはいけない!人の力になり、感謝される様な人間になれ!」と子供の頃から厳しく言われ続けて来ました。母は出産7日後からお店を新規開店させ、小さな私をおんぶしながら、どんなに辛い時でも元気と笑顔だけは絶やさず、小さなお店ながらもコツコツと40年以上も、お客さんとの信頼関係を守り続け、自営業を営む後ろ姿をずっと見て来た事と、幼稚園の頃から体育会系に入れられ、ずっとスポーツ漬けで育てられて来た事で、その意味がやっと分かってきた気がします。


    私がこの職に就いた今、症状面であっても美容面であっても、クライアントさんの悩みを家族の悩みと捉え、一緒に悩み、一緒に考え、一緒に改善し、一緒に喜びたいと考えております。

幸せって?

人は誰でも「幸せになりたい」と口々にします。そうは言わない人でも、生きている以上は少なからずとも思っているのではないでしょうか。

結婚する時にはお互いに「幸せになろうね。」、家族や親であれば「娘(息子)が幸せになります様に」と祈る筈です。

では、その「幸せっていったい何だろう?」って考えた事はないですか?

 

お金?愛情?裕福な暮らし? 色々と「幸せ」に対する思いや、考え方は人それぞれあると思いますが、よく耳にする話で、「日本人は現状に満足していない人が多い」と聞きます。

 

日本よりも決して経済的に裕福ではないブータン等では国民の95%以上が「幸せ」と感じているそうです。

他にも貧しい国ほど「自分は幸せだ」と言います・・・そういった人達はみんな共通して笑顔が素晴らしく「これが本物の笑顔だ!」と見る度にいつも感じます。

 

「幸せ」とは”ハッキリと形の見えない物”なので人それぞれ「幸せ」に対する対象物や想いは違うかもしれません。

「私は目に見えない物は信じない!」と言う人さえいます。でも、例えばプレゼントでも、目には見えない物の方が嬉しかったりする事って多くありませんか?。

心のこもった物であれば、手紙やどんなに小さな物でも、形の無いものでも嬉しく、そんな風に心から嬉しかった時は自然と「笑顔」が出ます。

私はその笑顔自体が「幸せ」を表すものなんじゃないか。と思うのです。

神秘的な力

しかし、子供と大人では20倍から30倍も一日に笑う回数が違うそうです・・・私も子供の時は今よりも沢山笑ってた様な気がします。

「はたして今は1日に何回笑ってるのだろう・・・」と考えたりもします。実は「笑い」や「笑顔」にはとてつもない神秘の力が隠されています。

笑うと脳に刺激が行き、神経ペプチド(免疫機能活性ホルモン)が分泌されNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化、増殖します。

たしか昔、筑波大でNK細胞を研究していて、漫才を見て笑った人は活性化が著しかったと報告されたと聞いています。

健康面でも美容面でも沢山笑えばその笑いで自分の人生は変えられるのです。

 

私は、「一生のうちに何人の人の笑顔を作る事が出来たか。」そして「その一人に対してどれだけ多くの笑顔を作る事が出来たか。」でその人の器、度量は決まると思っています。

自分の体験を生かし、伝えるべき事、使命

5歳の頃から水泳を始め、26になる迄、スポーツを欠かさず行ってまいりました。 一度も歩かず止まらず42.195km走り続ければ何かが見えるんじゃないかと思い、15km以上走った事もないのに、いきなりフルマラソンにも挑戦しました。あとちょっとの所で3時間を切る事は出来ませんでしたが、ゴール出来たという感動は格別なものでした。

そしてスポーツはプロになるまで続け、その際、スポーツに付き物であるケガに悩まされ、選手の間は何度も骨折やムチウチを繰り返し、それによる首のコリと頭痛が酷く、頭痛薬が全く効かない状態+学生時代からの腰痛も酷かったので、カイロプラクティックや整体をやっていた頃は、空き時間が有れば毎日スタッフに首や腰を強く揉んで貰ったり、けん引などを繰り返し、その時は楽になり動かせる様にもなるので、「それで良いんだ」と思っていました。

でもそれが間違えで、実はやればやる程悪くなっていた事に気付いた時・・・自分を信じて通ってくれていた人達に、「大変申し訳ない・・・」という気持ちでいっぱいになり、自己嫌悪にも陥り、もう業界を辞めようとも思いました。しかし、辞めてしまえば「逃げ」になります。もっと勉強して、これからはその分も、真実を伝え、自分達を信じて来てくれる人には絶対に「笑顔」になって貰おうと、修行を積んできました。

一人でも多くの人達に「笑顔」になって頂ける様、一人一人にじっくり対応し、細かな部分迄、改善させていくつもりです。

一流のアスリートに

例えばあなたがアスリートだとして、”一流のアスリート”になる為にはどうしたら良いでしょうか?

しかも早く、効率よく・・・それはやはりトップを味わった事があるか、トップを育てた事のある、トップレベルのトレーナーやコーチに教わるのが一番の近道だと思います。

あなたが間違った方法で行っていれば確実に早く直す方向に修正をしてくれ、効率、効果の高い練習方法を教えてくれるでしょう。自己流でやるよりもはるかに効率がよく、成功率が高いわけです。

 

私達はトップアスリートを育てていく様に、一人ひとりの状態を把握し、伝え、いかに効率よく目標に近づけるかを考えて施術にあたります。

技術に関しても、他には負けない高等技術だと自負もしておりますし、気持ちも誰にも負けないつもりです。その分真剣ですし、それだけに厳しい言葉も、もしかすると出るかもしれません。

でもそれは、あなたの悩みを、「自分」や、「家族の悩み」と捉え、スタッフ全員でその悩みを解消していき、維持出来る方向に導く為だと思って下さい。私達があなたの身体を正しい方向に
アプローチをかけていきます。

80%もの人が夢から逸れる?

少し話は変わりますが、面白い話が有ります。20年程前にアメリカの名門大学でMBA修士課程を終え卒業して行った成績優秀者数十人の20年後を追ってみるという実験がありました。

すると10数%の方は会社の社長になり、経営も順調にいっていて何不自由の無い生活を送っていたそうです。でもそれ以外の人は普通にサラリーマンをしていたと言います。

 

優秀者の80%以上もの人がです。持って生まれた才能とかではなく、MBAを習得している訳ですから、経営に興味がなかった訳ではありません。

片方が出世を望み、片方が出世を望まなかった訳でもありません。同じ大学を出て同じ授業を受けていた訳ですから大学の時点ではさほど差がなかったと思います。

それでは何が違ったのでしょう・・・それは正しい知識と行動です。そしてインプットした物をアウトプットをしているかです。本を読んだり、人から「凄い!」と思える様な事を聞いても、
そのままでは自分の物として習得出来た訳ではありません。ただ、知っているだけです。「凄い!」と思える様な事を聞いたらまず試してみる為、行動に移してみる事です。

前述の話は「正しい知識をいかに活用出来たか」によって差が生まれてしまったのです。

それと80%の人は「まだお金が無いから」「良いタイミングが無かったから」と言い訳をしていたそうです。何をやってもダメと思うなら、まだ本当の正しい知識に出逢えていないか、
正しい物を上手く行動に移せていないだけです。 身体の事も一緒です。

 

本当の意味での「整体」や「矯正」とはどういう事なのか?「直す」とはどういう事なのか?私達はより多くの人達に真実を知ってもらいたいし、気付いて貰いたいのです。

そしてそれを伝えていく事が使命だと考えており、来院して頂いた方と同じ目標に向かって、共有し、その目標が達成出来た時に一緒に喜びたいのです。 私達にはそれが出来ると自負しております。

 

勿論、無理には価値観を押し付けるつもりは有りませんし、無理にコースに勧める事も一切致しません。ご納得して頂き実際に行動にさえ移して頂ければ、私達が診てきた誰もが「なるほどぉ!」と
思えた様に、そして喜んで頂いた様に!これからももっともっと沢山の人達に伝えて行きたいと考えております。

 

長い「独り言」にお付き合い下さりありがとうございます。

 

あなたやあなたの周りに、沢山の幸せ(笑顔)が訪れます様に。

 

トータルバランス・クリエイター / MASARU

電話予約
WEB予約